【Epiphone】 カジノ モデル 特徴 【エピフォン】

エピフォン・カジノのモデル、続編!
こんにちは。久保文明です。
前回に引き続き、エピフォン・カジノの様々なモデルについて、
書いていきたいと思います。
◆’65カジノ
◆レボリューション・カジノ (Revolution Casino) (日本製、モデル名は通称)
この2モデルはジョン・レノンカジノの廉価版として少数生産された限定モデルです。。
「Japan Limited」のブランドを略したJLの2文字が型番に含まれ、
これがJohn Lennonの頭文字とかけられています。
ラッカー塗装です。
’62カジノ、’64カジノと同じ木部ですが、ピックアップは米ギブソン製ではありません(レギュラーとも異なります)。
ヘッドにレノン所有モデルのシリアルが入っています。
山野楽器がこれをベースにしたジョージ・ハリスン追悼モデルを2002年に販売したことがあります。
◆エリーティスト・’65カジノ (Elitist ’65 Casino)
主に1965年仕様を取り入れた復刻版です。
当初日本以外の国々で発売されていたが、後にエリートを統合する形で日本でも発売されます。
シェイプはボディのくびれが’65カジノなどより大きく、
ジョージ・ハリスン所有のモデルに近いのが特徴です。
ポリエステル塗装と、グローヴァー社製のシルヴァー・ロトマチック・ペグを装着している点が、オリジナルと異なります。
◆エリート・’65カジノ (Elite ’65 Casino)
主に1965年仕様を取り入れた復刻版です。
日本国内限定発売で、エリーティスト以前に流通していました。
ラッカー塗装です。
ヘッドの角度などが忠実ではありません。
また、先述のエリーティストと同じくグローヴァー社製のシルヴァー・ロトマチック・ペグを装着しています。
◆リミテッド・カジノ・ウィズ・ビグスビー (Limited CASINO w/Bigsby) (韓国製・中国製)
ピックアップは、『Epiphone Alnico V P-90』を2基搭載しています。
ジョージ・ハリスン所有のカジノと同じタイプのビグスビー・トレモロアーム仕様ですが、
装着されたビグスビー・トレモロアームは1990年代より韓国でライセンス生産された、
デザインがオリジナルとは異なるアルミ製の物でした。
通常のビグスビーではブランド名が入る位置にEマークが入れられていました。
ビグスビー・トレモロアーム以外は現行の韓国製レギュラー・カジノと同一仕様でした。
2006年の世界限定発売です。
2009年には現行の中国製レギュラー・カジノに、
リニューアルされたデザインの中国製ビグスビー・トレモロアームを装着したモデルが発売されました。
◆’61カジノ・50thアニヴァーサリー (’61 Casino 50th Anniversary) (中国製)
ピックアップは『Gibson USA Alnico P-90 (black plastic cover)』が2基搭載されています。
2011年に発売されたエピフォン・カジノ誕生50周年記念モデルです。
世界1961本の限定生産されたモデルです。
○16フレット・ジョイント
○ドット・ポジション
○マークのないトラスロッド・カヴァー
○トータス・シェル(べっ甲)・ピックガード
○ファット・ヘッド
○プレート式のエピフォン・ロゴ
○ホワイト・ボタンのクルーソン・ペグ
など、発売初年度である1961年当時のカジノの仕様が可能な限り忠実に再現されています。
P-90PUは米ギブソン社製の黒いプラスチック・カヴァーのものが装備されています。
ボディ形状は現行レギュラーと同一のため、オリジナルよりホーンが尖っています。
トラスロッド・カヴァーは現行レギュラーの仕様に従い3点止め(オリジナルはギブソンと同じく2点止め)です。
ポリエステル塗装です。
カラーはヴィンテージ・サンバーストと、
ロイヤル・タン(エピフォンのオリジナルカラーで、ギブソンのハニーバーストに相当)があります。
ヴィンテージ・サンバーストのみ、オプションで改良型エピフォン・トレモトーンが装着されたモデルが存在します。
このトレモトーンは2010年に限定発売されたエピフォン・ウィルシャー・トレモトーンより採用されたもので、
1961年に発売開始されたオリジナルと異なり、
ビグスビー・トレモロ同様にアーム基部にコイルスプリングが追加され、
チューニングの安定性を高める改良が加えられています。
『Japan Limited』のブランドを略したJLの2文字が、
『John Lennon』の頭文字とかけられていたのには驚きです。
こうしたこだわりも、面白いですね!
それでは、今日はこの辺で……。

One Comment

  1. りんこ 2013年1月28日 Reply

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です